スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

最近見た映画 

たまには、こちらも更新しないとね…なんて、ふと思ったけど、やっぱり最近日常はもう書くことがあまり無いのです。
毎日更新していた過去って、いったい・・^^;

しかし、何気に引っ張り出してみよう* ̄  ̄*)ノ

DSC_00072010-03-14_14-06-24.jpg




今年のはじめ・・・
いや、昨年末に子供たちと「アバター」を見に行った。
話題が凄かったし、3Dは最先端で見なきゃ損損…♪
などという、情報に乗せられて行って見た。

ウチは、映画というとほとんどマイカルシネマなのだが、ウチの方のマイカルは、3Dに対応していないと言うことで、イオンモールの東宝シネマで見ることにした。
たまたまその日は、お兄さんは年末恒例、お友達と麻雀でいなかった。
毎年のことではあるけど、年末の、非常に忙しい時に、麻雀へ行くと言われると、非常にむむむ…(;¬¬)と来るんですね~。
だから、わざとその日は私も遊んでやることにしたのでした。

と、いつものように話は違う方向へ飛んでしまいましたが^^;

映画館で3Dを指定すると、3Dのめがね代が別に300円かかるのね。。。
高いです!!

とりあえず、ワクワクしながらメガネをかけてみると、とても違和感。
3Dを映画を見るのって初めてじゃないけど、こんなに違和感を感じたのは初めてでした。
多分、メガネの上にメガネをかけたからだと思う。

映画が始まっても、しばらくは慣れなくて、、、困ってました。
もうひとつの原因に、字幕スーパーを選んでしまったことは失敗だったようです。
字幕が浮いてしまうんですね。

私は、洋画は絶対に字幕スーパー派だったので、何気に選んでしまったのですが…
今後の教訓として、3Dは字幕スーパーで見てはいけないということ。

このメガネに慣れてきたなと思えたのは、映画の半ばでした。

そこからはもう、作品にのめりこむことも出来て、映像の素晴らしさに感動でした。
何というか、別世界ですね。
映画が終わってからも、余韻がかなり残りましたし。

ただ、映画の内容は、ありがちというか、、目からうろこまでは行かなかった・・・かな。
素晴らしい内容ではありましたが、この内容だけではここまで人は引き寄せられなかったかも知れない・・・
そんな風に思いました。

その後、年が明けて、お兄さんと3Dじゃないタイプの「アバター」を二人で見ました。
3Dで見て、なんぼ・・・とは思ったのですが、
以前、スパイダーマンを見て映像酔いをした事があったお兄さんでしたので、
また具合が悪くなると困るなとも思ったので・・・

案の定、感動は半減。
お兄さんも、
「まぁ、好きなタイプの映画だけど、話題になっているほどかなぁ・・・」
と申しておりました。
やっぱり、3Dでなんぼ・・・なようです。

あと、映画の本編に入る前の予告編。
3Dの時は、3D映画の予告があったり、FF13のゲームのCMが3Dで上映されたりでなかなか素晴らしかったのに、
3D無しの映画では、ほとんど予告編すらなかったのが残念でした。
映画館へいって、予告編を見るのも楽しみのひとつなのです。


その後、正月中に、娘がどうしてもというので、『カールじいさんの、空飛ぶ家』を見に行ったのですが、
これまた、残念ながらの期待はずれ。
私的には、じいさんの若い頃の回想シーンまでが素晴らしかったなと。
その部分に関しては、じわりと来るくらい良かったです♪
風船で飛んでいくシーンで終わり♪で、良かったかも(*o☆)\バキッ

しかし、空を飛んでからは、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小さなお子さん達には楽しい内容だとは思います。
そうそう、映画館の中も、小さなお子様がいっぱいで、非常に賑やかで…

はっきり言えば、うるさい!!
3歳以下ぐらいの子が映画館で大人しい訳が無い!!
だから、仕方が無いのですが…(*^^*)v

もう、こういう映画からは卒業しなきゃ…と娘も思ったようです。



これからは、3Dが続々と言われていて、ジョニー・デップの「アリス・イン・ワンダーランド」など、見てみたいと思うのですが、あのメガネの違和感を考えると、躊躇します。
マイメガネをかけた上で、つけるという人も沢山いるのですから、、3Dメガネは是非改良してもらえると嬉しいなぁと思うのでありました。

2010/03/19 Fri. 23:03 [edit]

category: 映画

cm 0  tb --  

コメント

コメントの投稿

Secret

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。